” TOM Loft ” の レース鳩 飼育日誌

2018年04月

出舎口開けるも出て行かず

舎外:5時30分
天気:晴れ        風:なし

晴れた気持ちの良い朝になっています
持寄りが終わりホットした一時
脱力感があります

思いっきり気になるのが天気予報
2,3日の放鳩は無いと思っていますが
その後の天気予報

5日放鳩と思っています
曇り空ですがどの程度の雲が出るのか
早朝は風が弱そうなので
そのタイミングで放鳩
その後南風が吹く予報になっています

6日は晴れですが
南風が吹く状態は変わっていません

渡り鳥ならば晴れていても
風向きの変わるのを待ってから
飛び立つと思いますが

....鳩レースは如何でしょうか
飛翔条件が厳しくても...。


5日放鳩で予定日より2日遅れ
6日放鳩ならば予定日より3日遅れ
コンテナに入ってから8日経過する事になります
天気の悪いのが予想される状況での持寄りは
気持ちが乗りません
鳥も可哀想です

お天気の神様は今年も応援してくれないのかなー?

若鳩の舎外で出舎口を開けたのですが
出て行く鳥がいないので
若鳩の舎外は出来ませんでした
夕方の餌の量を減らして
明日は追い出したいと思います

5日の天気を信じて

一年間の集大成のレース持寄り日
無事に鳥を送り出したいと思います

CH、JC、GN各レース3羽を参加
全レースの記録とおまけに好成績を
期待して参加します

放鳩は2日遅れの5日と考えますが
滞在日数より鳥が帰還しやすい天気に
なる事をお天気の神様にお願い!

持ち寄り時の写真を撮る余裕が有れば
夕方戻ってから追加したいと思います

いざ、いざ、いざ...出発します

待機中の鳥
待機中の鳥 水と餌を与えています
IMG_20180429_103432
CHコンテナ積込
JCコンテナ
GNコンテナ積込
GNコンテナー
JCコンテナ積込

全鳩元気な姿での帰還を祈り見送りました


持寄り準備

舎外:5時30分
天気:快晴        風:北風2~3m

冷たく感じる北風ですが
春らしい快晴の朝になっています

明日は持寄り
持ち寄り時使うPC、登録機器
待機時の水を入れる道具等
忘れ物をしない様に車に積み込みます
マーク鳩の印とCH、JC、GNの仕分け準備

放鳩日は延期予想の
北風の吹く曇り空の4日又は
南風が強く吹きそうな予報の
5日早朝放鳩になると考えています


天気予報と相談しながら
参加、不参加の決定をしたいと思います
今年の鳥の失踪が勿体なく感じています
....来年に楽しみ持ち越しも有りかなー?
お祭りレースは参加しないと面白くありません


鳥は適当に飛んでいます
強制外60分
90分後に呼び込んで舎外終了

参加不参加に関わらず
AM7時00分に家を出発します

延長戦突入か?

舎外:5時30分
天気:薄曇り           風:なし

朝起きるもの楽になりました
春本番なのに心はブルー!

連休後半の天気は如何なるのでしょうか
その時までわからないのは
一寸悲しい   

鳩は適当に飛んでいます
外に60分強制出し
90分後に呼び込みました

一番仔を鳩舎の外に出す準備完了
後は度胸だけです

大型連休前半3連休は晴天ベース・高温傾向も30日(月)は夕方以降 太平洋側で局地的なにわか雨?北海道も前線の降水帯南下。問題は連休後半3日(木)以降。発達した低気圧が5日(土)にかけオホーツク海へ。4日(金)は冬型強まり北海道の平地で雪。本州の高い山では吹雪のおそれも?春山登山要注意!



天気が気になります

舎外:5時30分
天気:晴れ         風:北風5~8m


舎外を躊躇する強い北風が吹いています
しかし、持寄りまで残り2日間の舎外になるので
危険承知で舎外を行いました

鳥は風に煽られて適当に飛んでいます
60分後に入舎口を開け
90分後に呼び込んで舎外終了
事故は無く舎外終了

しかし、食欲はあまり上がりません
好きな物だけ食べさせたいと思います

午後はメス鳩の舎外になります
そろそろ若鳩が外に出て行きそうなので
出舎時は注意したいと思います

気になるのは5月2日、3日の天気
このままの速度で低気圧が接近してくると
放鳩予定日の開催は難しそう....。
悲しいかな今年のレースも
難レース又は数日延期になりそうな予感がします

持寄り延期が出来れば嬉しいのですが
広域レースですから
簡単にはいかないのでしょうね!




大粒の雨

天気:雨     風:なし~南風が2~3m

早朝は小雨でしたが
8時過ぎた頃より
大粒の雨に変わり風も出て来て
気温も下り始めました
お昼頃まで強い雨が降る様です

持寄りが終わるまで
若鳩の舎外は見送りたいと思います
....そろそろ外へ出したい時期なのですが

気持ちは3日の天気予報
今年は如何でしょうか
毎日の予報に一喜一憂の楽しい時間を過ごしています

天気予報に注意

舎外:6時00分
天気:曇り時々パラパラ     風:なし

曇り空で涼しく感じる気温
ギリギリ暖房無しで過ごせます

鳩は飛び出しは良好ですが
10分もするといつの間にか鳩舎の廻りに
戻っています
入舎口は閉めたので60分間の強制外

入舎口を開けても入って来ない鳥も居るので
70分後に呼び込んで舎外終了
猛禽の出ない穏やかな日々を過ごしています

気持ちが散漫になっているので2番仔の
脚環入れ忘れに注意

信用度低いのですが3日の天気予報が
見れるようになります
毎日の楽しみが一つ増えました


持寄り時間決まる

舎外:5時40分
天気:曇り       風:なし

曇り空で明るくなるのが遅くなっています
昨日は暑かったのですが
早朝の気温は春らしい適温
異常気象は連休が終わるまでお預けを期待

鳩は適当に飛んでいます
入舎口を開けっぱなしなので
鳩舎の中を出たり入ったり飛んだりしています
飛び出しに勢いが有るので
これで良しとします
...気になるのは食欲が落ちて来たこと
同じ量を与えていてもトウモロコシを残すようになりました

CH,JC,GNの持ち寄り時間が決まりました
多摩中央連合会は西武蔵保管庫
AM8時00分集合

AM9時00分に
3連合会(西武蔵、山の手、多摩中央)の
鳥を積んでコンテナへ向かいます


2番仔孵化ラッシュ

天気:快晴          風:なし

日差したっぷり風が無く
今日も暑くなりそうです
この気温の急激な変化
鳩さんも困ってしまいそうです

分離しているのにゴロゴロ煩いです
次の日曜日は持寄り
待ち通しいやら期待と不安がごちゃごちゃ
そろそろ持寄りの時間が決まりそうです

疲れがピークに近づいてきました
朝はオス鳩の舎外
遠征25分で戻り飛んだり降りたり

2番仔が毎日孵化しています
ペア数を減らしたので孵化が順調

アット云う間に予定数まで作出できます
残りは選択したペアの3番仔の作出....。
配合は遅かったのですが
6月末には巣立ちが完了しそうです

天気が良すぎて

舎外:5時30分
天気:快晴         風:弱い北風

やっと寒さから解放されました
春の日差しと云うより夏の日差しが降り注いでいます
朝の行動が早くなってきて
舎外時間も早くなりました

持寄りまでカウントダウンが始まっています
初めての短い間隔での最終レース
コンデション作りが良く分かりません
分離したままレースに参加します

朝はオス鳩を舎外しています
出舎はダッシュで飛び出し
見えなくなりますが
暫くすると鳩舎の廻りを飛んでいます

出舎口を開けっぱなしにして
90分後に呼び込んで舎外終了
餌の食べっぷりも良くありません
やはり運動不足なのでしょうね?

羽数が少ないのも飛ぶ時間に影響していそうです

このページのトップヘ