” TOM Loft ” の レース鳩 飼育日誌

2018年02月

持寄りは予定通り

舎外:7時00分
天気:晴れ      風:北風1~2m

冷え込みが落ち着いた朝
2月の最終日なので寒さも終わりになればなー

鳩は変わらず飛んだり降りたりで
外に100分出しています

鳥達は元気そうでゴロゴロ動き回っています
スタミナをここで使い切らないか気になる所

東京西地区連盟500Kレジョナルレースの
持ち寄りが予定通り
木曜日行われます
後は天気次第の放鳩
予定日は3月3日(土)になります

日曜予定の放鳩を前倒しの土曜日に変更した
連盟も有ると聞いています
土曜日はにぎやかに鳥達が沢山飛ぶ空になりそうです

昨年5月にパラミクソワクチン製造を中止した会社が有り
生産中の会社に注文が集中して
品不足になりそうです
パラミクソワクチンは早めに入手した方が良いと思います
家は今年の分入手済で準備OKです

持寄り判断日

舎外:7時00分
天気:曇り         風:なし


曇り空で明るくなるのが遅くなりました
いつのまにか日の出の時間が
AM6時14分になっています
毎日1分以上日の出が早くなっていて
間違いなく春は近づいているのですが
寒い日々が続き実感が有りません

鳩は適当に飛んでいて
100分後に呼び込んで舎外終了
特段変った様子は有りません
元気なそぶり
ゴロゴロ煩いのですが
番になって来ました
500Kレースが終わったら分離します

500Kレース最初の判断日
持寄りの判断を行う予定

木曜日の午前中大荒れですが
夕方は雨が止んで持寄りには支障ない様です
放鳩地盛岡IC地区の週末土曜日、日曜日の
天気が気になります

寒い日々

舎外:7時15分
天気:曇り          風:北風1~3m

曇り空、冷たい北風
2月も下旬なのに寒い日の連続で
寒さが早く終わりにならないかなー?

鳩は適当に飛んでいます
100分後に呼び込んで舎外終了
羽数が減って来て飛んでいる姿も寂しくなりました

昨日獣医さんの処へ行ってきました
アデノウイルスにはⅠ型、Ⅱ型、Ⅲ型があります
98年頃流行っていたのがⅠ型
最近はⅢ型が流行していました

しかし、再びⅠ型が発生している様です

餌を吐くのがすべてアデノが原因でありません
他の病気、体調低下が原因等
診察、検査して頂く必要があります


Ⅰ型は重症に成ると死亡に至る
Ⅲ型は主に若鳩が感染


対策はワクチン投与、鳥にストレスを与えない管理
そして発病後は他の病気感染防止策
栄養補給と休養

発病しない様普段の健康管理が大切ですね!

春レースで帰還率の悪い鳩舎は
病気を疑い真の原因を調べた方が良いと思います
300Kまでは普通の天候であれば
健康な鳥は帰還できる距離と考えます

東京西地区競翔連盟は
昨日上記レースの登録締め切りと
持寄りの詳細を決定しました

      記
レース名称  レジョナルレース (500K)
放鳩予定日  3月3日(土)
放鳩地    岩手県 盛岡南IC  
参加登録   111鳩舎  3513羽 (前年比 115%) 

連合会名       参加鳩舎  参加羽数
鳳連合会       18鳩舎  626羽
京北連合会      14鳩舎  351羽
鳩栄連合会       8鳩舎  265羽
武蔵野連合会     14鳩舎  837羽
練馬連合会      13鳩舎  343羽
多摩中央連合会    14鳩舎  330羽
西武蔵連合会     13鳩舎  465羽
山の手連合会     17鳩舎  296羽


過去の参加羽数
2015年   131鳩舎    2856羽
2016年   136鳩舎    4439羽
2017年   119鳩舎    3048羽


今年の登録羽数は前年を超える事が出来ましたが
300K参加羽数が4810羽でしたので
600Kへジャンプする鳥も居ると考えても
300K帰還率の厳しさがうかがえます
単純に300Kと比較すれば73%の登録羽数になります

多摩中央連合会の持寄りは
PM7時30分集合 何時もの駐車場で持寄りを行います


種鳩が産卵....早すぎる?

舎外:7時00分
天気:晴れ            風:なし


屋根には白い霜がビッシリ降りている
冷え込んだ朝ですが
日差しが有り暖かく感じます

一寸早すぎる種鳩の産卵
2ヶ所で産卵が始まりました
配合して5日目の産卵で駄目かも
様子をしっかり見守りたいと思います

鳥は適当に飛んでいます
飛翔時間は20分程度
その後は飛んだり降りたりで
外に90分出しています

遅れていたお湯浴びをさせています
間隔が空いたので
勢いよくタライめがけて集まってきています

今晩は連盟レジョナルレースの参加申し込み日
今回は何羽の参加になりますか

300Kの帰りは80%以上と思うので
4000羽以上の申し込みを期待したい

ポケモンGOは12時00分から3時間
2月のコミュニティデイ

ミニリュウを沢山捕まえてきます


曇りからみぞれに変わる

舎外:7時10分
天気:曇りのちみぞれ     風:なし

寒い朝
曇っていたのですが
次第に小雨そしてみぞれに変わっています
寒いのは当然ですね
前日の予報より天気回復が遅い様です

舎外時曇りだったので
徐々に天候回復と考えて舎外を行いましたが
みぞれの中の舎外になってしまいました

休養明けの舎外初日で飛びません
短時間で電線鳩になっています
初日ですからOKと考えます

餌は満タンに与えています
羽数が減っているのですが
今までと同じ量を完食
寒さで食欲が増しているようです

近所の鳩舎で餌吐き鳥が出ています
この時季でも餌吐き鳩が出るのでしょうか
真の原因を知りたくなりました

小雨降る朝

天気:小雨     風:なし

久しぶりの雨降りで埃ぽかった空気が
落ち着きを感じます
日差しがなくて寒いので暖かい部屋で過ごしたいと思います

鳩は水浴びをさせたかったのですが
雨で明日へ延期
配合は見ない事にして
鳩なりの管理に移行しました

プロポリスの在庫が減ってきたので
昨年11月から焼酎に漬けていたプロポリスの
抽出を暖かい日に作業したいと思います

このプロポリスを飲水器に入れてから鳩痘の発生が有りません
2年連続で発生していないのでワクチン注射と併用する事で防げると
自信を持って云えます
鳩痘に悩んでいる方は実行してみては如何でしょうか


ポケモンGOのEXレードの招待状が再び2枚届きました
今年に入ってから毎週の招待状で嬉しくなります
今回は24日(月)PM5時00分とPM6時00分からの
EXレードです

休養継続中

天気:曇り         風:北風1~2m

曇り空で冷たい北風が吹いています
真冬の気候に戻りました
寒さが身に沁みます

鳩はレース明けの休養
水浴びをさせたかったのですが
日差しが無く寒いので延期
....明日も寒そうですが
日差しが有れば水浴びさせたいと思います

狙った配合にするのを諦めました
勝手にしてーという感じです
配合替えが簡単に出来る
個室タイプの巣箱が欲しくなりました

休養中

天気:晴れ        風:なし

暖かな冬の朝になっています
鳥の疲労もこの暖かさで和らぐと
考えます

日曜日に行った配合
新しい配合が思うように番にならなかったり
巣箱を覚えなかったり
少しイライラしています
今日は少しだけ面倒を見て
明日から鳥の行動優先で配合を終了です

500Kレジョナルレースの参加申し込みは
今週の金曜日
帰還鳩と300Kを休んだ鳥2羽を加えた
27羽の登録を予定しています


15年の参加羽数 19羽
16年の参加羽数 20羽
17年の参加羽数 23羽
今年27羽の参加になれば
過去最高の参加羽数になります

実際の参加は持ち寄り日に
決めたいと思います


多摩中央競翔連合会の成績

晴れていたのですが
西風の影響も有ったのか
思ったほど帰還率が延びませんでした
次はレジョナルレース頑張らなければいけません

           記

レース名称    : 300Kレース 
放鳩年月日    : 2018年2月18日(日) AM8時00分

放鳩地      : 浜吉田
参加鳩舎、羽数  : 15鳩舎  564羽

天気       : 晴れ ⇒ 晴れ
風        : 所々強い西風
帰還率      :  59%   


優勝      斉藤 実            1313m  
 2位     斉藤 実          1286m

 3位     篠田健治               1258m
 4位     篠田健治                  1258m
 5位     小野 真               1253m
 6位     石渡正博          1252m
 7位     篠田健治               1251m
 8位     斉藤 実                  1246m
 9位     石渡正博             1244m
10位     小笠原悟               1237m

家の帰還率 18 / 31羽 58% 
厳しい帰還率になっています
翌日帰還に期待です
多摩連盟のK田さんお世話様になりました
宜しくお願いいたします

AM9時現在 翌日帰り 5羽....残り8羽

K田さん
鳥戻ってきました
ありがとうございます。
残り 7羽

翌日帰りは合計7羽になり 帰還率80%
合格点を付けたいと思います
次から連盟レースのスタート!
好帰還を継続してCH、JCそしてGNへ参加させたい

このページのトップヘ