” TOM Loft ” の レース鳩 飼育日誌

2018年01月

休養中

天気:晴れ       風:なし


氷の張る冷え込んだ朝ですが
日差しがたっぷりと最近の寒さで
体が慣れて来たのかあまり寒くありません

屋上の蛇口は凍結していて
飲水器の水交換は手間が掛かります

鳩は3週間連続でコンテナに入っての
訓練、レースだったので1日余分に舎外を止めて調整
レースに出していない鳥達は
鳩舎の中でバタバタ羽を動かし
外に出て飛びたい様です

天気が良いので
これからお湯浴び
疲れを取る応援をしたいと思います


200Kを無事乗り切り
元気がみなぎってきました

次は連盟レース前の試金石300Kレース
2月11日(日)予定で行われます
....無事乗り切りたいなー!

反応エラーと翌日帰り

天気:晴れ時々曇り    風:弱い北風

水道蛇口の凍結、飲水器の水の凍結の無い朝

大寒寒波は峠を通り過ぎたようですが
日差しが無く寒く感じる朝になっています

雪解けの水が凍結していて
道路はツルツル滑ります
ポケモンGOで遊ぶには
もう少し解けるのを
待つ必要が有ります

昨日は1羽怪我をしながら帰還
飲水器の水を飲むと
ソノウから水が飛び出してきます
手当てせず回復を待ちたいと思います
今日の朝は水の吹き出しは止まっています
怪我に強い鳩達です
また、未帰還と思っていた鳥1羽
鳩舎の中にいました

当日なのか翌日なのか良く分かりませんが
ピンピンしているので当日帰りと思っています
よって今回の帰還は
32羽 / 33羽  1羽未帰還になっただけ!
素晴らしい帰還率になりました

次も同じような帰還率になる事を期待したいと思います

昨日連盟の役員会があり
鳳連合会の会長が変わり
山田さんになりました
また、今年の支払いを済ませ身軽に.....!
連盟の日程表も配られ
今年はCH,JC,GNの記録だけでもの願いを強く持ちました

多摩中央競翔連合会の成績

放鳩者が半世紀ぶりと云う
危なっかしい放鳩でしたが
幸い天候に恵まれて
高分速で帰還率もそこそこの
レースになりました

           記

レース名称    : 200Kレース 
放鳩年月日    : 2018年1月28日(日) AM8時15分

放鳩地      : 植田
参加鳩舎、羽数  : 13鳩舎  559羽

天気       : 晴れ ⇒ 晴れのち雲り
風        : ほぼ無風
帰還率      :  80%   


優勝     横山幸司             1551m  
 2位     横山幸司          1545m

 3位     石渡正博               1526m
 4位     石渡正博                  1526m
 5位     斉藤 実               1522m
 6位     杉本政夫          1507m
 7位     木島 寛               1490m
 8位     小笠原悟                  1489m
 9位     杉本政夫            1489m
10位     篠田健治               1488m

家の帰還率は 30羽/ 33羽 91%
翌日早い時間の帰還を待ちたいと思います

植田 200K放鳩シーン

帰還方向は分かりませんが
1番手、2番手が同時に帰還した模様

記録時間
1番手    10時9分   分速1510m程度
2番手    10時9分


12時現在  29羽 / 33羽  89%

高分速で好帰還になっています
全鳩揃わないかなー!!!

多摩中央競翔連合会は
いわき市 植田より
上記レースを開催

AM8時15分 放鳩

天気:晴れ   風:なし

IMG_20180128_064904
IMG_20180128_065002
IMG_20180128_065040
風もなく晴天でなく最高の放鳩日よりになったと考えます

...あとは好帰還になります様に   

審査は
PM7時集合でくすの樹で行います

200Kレース持ち寄り日

天気:快晴        風:なし

3日連続で厳冬を味わっています
今日は一番の冷え込み飲水器の凍結は
熱湯を注いでもなかなか解けません

追加でお湯を沸かし飲水器の水を溶かしています
外を歩くと凍結箇所ばかりで滑る滑る
持ち寄りも注意して行きたいと思います

鳥はエサを満腹迄与えています
今までは持ち寄り日の量は控えめにしていましたが
今年から朝は多めに与えるように
午後のエサは自然と少なめになります
これで持ち寄りに行くことにしました

連合会の放鳩に行くのは数十年ぶりでなく
半世紀ぶりですね...。

納得できる放鳩を行い
高帰還につなげたいと思います
PCも一緒に放鳩へ連れていきます


参加は4羽のケガ鳩が出たので

33羽を参加になります.寂しいですね!



配合検討中

舎外:7時30分
天気:快晴        風:なし

昨日同様極寒の朝になりました
鳩舎関係の機器はすべて凍結
飲水器に熱湯をかけても解ける氷はわずか
春が待ち遠しい日々

鳩は適当に飛んでいます
調子の良さそうな鳥は15羽程度
何時までも飛び回っています
明日は200Kの持ち寄り日
開催できそうなので楽しみです

2月10日頃に配合しようと考えていますが
寒さが厳しいようでしたら1週間先延ばしも有ります

狙いの配合は15ペアなので
昨日遅くまで検討して残っている5ペアを決めたいと思います
これがなかなか結論に至りません
更にテスト配合5ペアも決めたいと思います
新種鳩の写真撮りをしたいなー?
寒いので暖かな日待ち?


がちん、ガチン

舎外:7時50分
天気:快晴      風:なし

酷い冷え込み水道も飲水器も糞も凍結
真冬の環境を堪能しています

鳩は舎外をしましたが
30分程度の飛翔

にらを与えたり温浴したりエサは満腹迄与えています

週末の200Kレースの放鳩に行くことになりました
天気に恵まれた高帰還になるように頑張ります
放鳩地は植田
現地で見かけたら声をかけてください


雪見の舎外

舎外:7時50分
天気:快晴     風:なし

冷え込んだ朝になりました
雪解けの水がガチン、ガチンに凍結
ついでに飲水器の水も凍結
真冬の朝の気候です

鳩は雪の積もった空を飛ばしたかったので
鳩舎の上に雪が残っていましたが
時間を遅くして舎外を行いました
少しは経験値が上がってくれれば嬉しいのですが

飛翔時間は40分~60分

100Kレースは猛禽の被害大
当日帰還鳩で2羽、3日目帰還鳩2羽 
計4羽猛禽被害の後が残っています
未帰還の鳥もたぶん猛禽に脅かされたり餌になったり
猛禽には困ってしまいます

ポケモンEXレード当日になりました
来週もEXレードの招待状が来ていて
大吉のおみくじの影響を受けているようです

大雪の名残

天気:快晴         風:なし

昨日は大雪
久しぶりに大雪の朝になりました
その影響が出ています
階段が雪が積もっていて登れません
鳩舎に行くまでの雪カキに時間が掛かりました
雪1
雪2

暖かな日になりそうで雪解けは進むと思いますが
雪の量が多過ぎ
....明日からは寒い日になりそうで道路の凍結等
当分外出は注意が必要

明日はポケモンEXレード日
雪が解けないと公園に行けません

翌日帰還はなし
短い100Kレースで5羽も失ってしまいました
猛禽逃れの合同放鳩が必要ですよね!


3日目に2羽ケガをしながら帰還
春は使えませんが
来年もう一度チャレンジさせたいと思います
未帰還残り3羽 ... 帰ってこないかなー?

このページのトップヘ