” TOM Loft ” の レース鳩 飼育日誌

2016年10月

猛禽に出遭った模様


舎外:6時15分              外に60分
天気:晴れ                 風:なし

秋晴れと云えませんが湿度の低く感じる
気持ちの良い朝になりました
いつの間にか日の出は6時01分に
明るくなるのも舎外時間も徐々に遅くなります

鳩は飛び出て直ぐに遠征
15分後に数羽単位で14羽戻ってきています
その内2羽は鳩舎の中に飛び込んで来て
肩で呼吸をしています
他の鳥もビビッて鳩舎の止まり木で動こうとしません
遠征時猛禽に出遭って逃げ帰ってきた模様

他の鳥たちは遠征50分で戻り
飛翔時間55分
このグループの鳥は時間が経っているので
落ち着いていました
先に帰って来た鳥は猛禽恐怖症で
レース鳩としてに不適切なように思います

だんだん、だんだん


舎外:6時35分                   外に70~90分
天気:曇り                      風:弱い北風


夜中に雨が降って朝になっても
厚い雲が出ていて明るくなるのが遅くなっています

日の出も遅くなって来たし
舎外時間も遅くなる傾向で
苦手な冬の足音が聞こえてきました

昨日は東京西地区役員会があり
300Kスピード選手権の登録が行われました
参加鳩舎 86鳩舎 2702羽 で
放鳩車 2台で放鳩地に向かい
11月6日(日)に宮城県 浜吉田から放鳩予定

鳩は時々猛禽が出たような飛翔をしながら
他鳩舎の鳥とも一緒に飛んで
飛翔時間 60分~70分
だんだん、だんだんレースモードに...?

数日間同じ飛翔状況になれば嬉しいのですが
楽しみな明日の舎外になりました



ボチボチ


舎外:6時30分             外に50分
天気:曇り                風:北北東の風3~5m


曇り空で強めの北風が吹いていますが
風は冷たくありません
朝は気温低さを感じなくそこそこで過ごせます
小金井公園の木々の一部が黄色く変色し
秋の深まりの足音を感じられる時季になってきました

鳩は飛翔時間45分で降りて来ています

風に乗ったそこそこの飛び方を見せています
満タンに近い餌を与えていますので
この程度の飛び方では重くなりますので
60分程度の飛翔が欲しい

今年はまだ鳩痘を見ていません
昨年の予防接種2回打ったのに多くの鳥が発病
今年はサッパリ....嬉しいのですが...。

このままで過ごせれば最高なのですが
何時発病するか気になります

ポケモンGOのトレーナーレベル33になりました
11月1日までポケモンGOのハロウインイベントが開催中で
レベルアップ、飴が沢山手に入ります
ここでガッチリ稼ぎたい



冷たい北風


舎外:6時5分                外に50~70分
天気:曇り                  風:北風 2~3m

曇り空で明るくなるのが遅く感じる
北風が冷たい朝になりました
昨日までの暖かさが欲し....。

鳩は薄暗い空へ飛び出し上空を飛んでいたら
他鳩舎の鳥30羽程度と合流
一緒に飛んでいて暫くすると集団は見えなくなり
35分後より分かれて戻り始め
最後の集団は60分後
バラバラの戻りをしています

飛び方は暗かったし、他鳩舎の鳥と一緒に飛んでいたのと
冷たい北風に乗って
見ていて飽きない飛び方をしていました
この感触が続けば嬉しいのですが
明日の舎外も楽しみ!!!


本調子は遠い

舎外:6時15分               外に35分
天気:晴れ                  風:北風3~5m
 

晴れて北風も冷たくなく秋らしい清々しい朝になりました
この天候ならばと期待をして舎外を行いましたが

飛翔時間25分~30分で降りてきています

飛んでいる時はそれなりの高度、速度でしたが
飛翔時間が物足りません

レースに出していない鳥が...猛禽に追われた鳥が
早く降りて来るように感じます
天気が良いので遠くの猛禽が見えるのでしょうか?
最低40分は飛んで貰いたい
トヤの状況で飛びたがらない鳥ならば納得できるのですが
猛禽怖さで飛ばないのはレース鳩として失格です

舎外再開


舎外:6時5分                外に60分
天気:快晴                  風:なし


快晴、無風、冷え込みもなく快適な秋の朝になりました
夜間に雨が降ったことも
気持ちよさを感じる一つになっています


お祭りの一つになって来たハロウインが
ソロソロ始まりだしました
渋谷では交通規制を行うとか
物凄い騒ぎになりそうです
ポケモンGOもハロウインに便乗して
ポケモンの飴が多く貰える等のイベントがあります
家は仮装なしのチャリで公園を移動
飴を沢山稼ぎたいと思います

鳩は遠征を含め
飛翔50分~55分
他鳩舎の鳥3羽が電線に止まっています
出だし順調な飛翔になりました

天気が良いのでこれから水浴びを行います


休養中


天気:晴れ              風:なし


晴れて冷え込んだ朝ですが
日差しが有るのでこれから暖かく感じられる日になりそうです

はレース明けで舎外を止めて休養させています

アリナミンVを飲水投与しビタミンの補給をしました

帰還後の鳥の状態は良好
短時間に揃ったので
その後の調整もスムーズ
次の300Kは初優勝した距離で
飼い方に合った距離と考えます
結果を出したいレース
オーナーも頑張らねばいけません


驚異の帰還率

昨日行われた泉崎200Kレースは天候の応援があり
高分速、驚異の帰還率になりました

天候だけでなく東京西地区連盟が
昨年度より行っている500Kレース中止による
秋レース開催を遅くした事も
ここまでの好帰還率に繋がっています

多摩中央の鳥は200Kまではほとんど失踪していません
素晴らしい!!!!!
これからと来春のレースへと
楽しみが繋がります

200Kは連合会参加鳩157羽で当日未帰還鳩5羽のみ
帰還率96.8%
翌日帰りも見込める天気なので
ほぼ100%近い帰還になると考えます

             記

レース名称    : 楓賞 200Kレース 
放鳩年月日    : 2016年10月23日(日) AM6時30分
放鳩地      : 福島県 泉崎
参加       : 8鳩舎  157羽
天気       : 晴れ ⇒ 晴れ
帰還率      :   96.8%   


 優勝     山本孝好              1532m
 2位     新村茂男            1526m

 3位     新村茂男            1526m
 4位     新村茂男                 1524m
 5位     小木正一              1489m
 6位     小木正一              1488m
 7位     新村茂男           1485m
 8位     葛西 進                 1481m
 9位     葛西 進           1479m
10位     葛西 進              1477m

家は番外の48、49位
次は頑張ってくれると思います






帰還分速が速過ぎて見落とし

自動記録で良かった? 残念でした!!!


帰還状況
1番手  8時30分23秒  分速1450m程度
2番手       24秒
3番手       47秒


8時55分現在 記録 16/ 19羽  84%

最初の関所お天気の応援もあり
出来過ぎでクリアーです

9時42分 最後の1羽が帰還
これで全鳩帰還しました...Goodなレース
ご機嫌です


多摩中央競翔連合会は
泉崎 200Kレースを開催
AM6時30分 に放鳩しました

現地の天気は晴れ、北風
帰還地:放鳩時は晴れ、弱い北風

帰還地はだんだん雲が増えてきましたが
雨の心配はなく
ふたたび晴れに向かう予報
....晴れる前に帰って来ると思われます

分速1400mならば8時40分前後の記録になります
さて。今日の分速、帰還率は如何なりますか?

家の参加羽数は19羽
10枚目落ちで9枚目8~9分の鳥と
10枚目チョコットの鳥の参加を見送りました

やはり関東のレースシーズンは12月~5月に
変更した方が鳩レースを楽しめると思います
協会の賞、レース規定も今の温暖化、気象条件に
変えた方が実情に合ったレースと思いますし
秋レース参加者、羽数の少ない事が
鳩飼の気持ちを表していると考えます

21日に200Kレースを行った
西武蔵連合会、山の手連合会は
分速1400m台の高帰還になりました
それに続いて欲しい!

このページのトップヘ