” TOM Loft ” の レース鳩 飼育日誌

2015年10月

爆食3日目


舎外:6時20分                    外に60分
天気:曇り                       風:北風 1~2m


雨の降る雲でなく比較的上空に雲がでていて
少し寒さを感じます
暖かい日が懐かしくなります

鳩は出舎後直ぐに遠征35分で戻って
50分の飛翔で降りてきています

戻ってからは普通の飛び方をしています

爆食が止まりません
今日は何処まで食べるのか食べ飽きるまで
餌を与えました
....なんと 38gを完食しました
昨晩は18gで普通の食べ方でしたが....。

食べ過ぎで体が重くなるのが心配になります

明日からは餌の量を調整してレースに備えたいと思います

************************
午後の舎外
PM2時30分から午後の舎外を行いました
ほとんどの時間遠征で60分間飛んでいます
戻ってきたときは手抜きをしていない飛び方
お疲れーと思いました

爆食止まらず


舎外:6時25分                 外に55分
天気:晴れ                    風:なし


雲の多い朝ですが雲の量が時間の経過とともに
少なくなってきています

穏やかな秋の朝になりました

鳩は出舎後直ぐに遠征35分
戻ってきても直線的に飛び廻っています

飛翔時間50分で降りて来たので呼び込み舎外終了

糞の状態は良好
大きめのコロコロ糞をしています
鳥の動作、顔の表情も明るく
健康状態が良さそうに見えます


食欲は落ちずに今日の朝も爆食
28gを完食し顔を見て欲しそうにしています
無視して鳩舎から出て来ました


今の状態を維持できれば
先日の不調のリカバリーが出来そうです

************************
おめでとうございます
大阪 Nさん   伊賀国際     300K 全国優勝
熊谷の精鋭さん     伊賀国際     300K 全国5位
************************

午後の舎外
PM2時30分から午後の舎外をしています
飛翔時間は55分でしたが
ハードな疲れる飛び方をしています
入舎したら飲水器めがけて一目散
ごくごく飲水しています

悲劇から楽しみに変わりつつある300Kレースになりそうです

爆 食


舎外:6時50分               外に75分
天気:曇り                  風:北風 1~3m

明け方に小雨が降っていましたが
舎外時は止んでいます
気温が比較的高めで暖かな朝になりました

鳩は出舎後30分の遠征で戻り
再び遠征20分
時々驚いたような飛び方をしながら

70分間の飛翔で降りて来たので
呼び込み舎外終了

飛び方に勢いが出てきて飛翔時間も戻って来たので
やっとレース鳩らしくなって来たと考えます

それにしても食欲が凄い
あまり食べなくなった時の2倍の量を与えても
簡単に食べきってしまいます

食べなかった時の反動なのか
物凄い食欲で驚いてしまいます


来週月曜日300Kレースの天気が気になります
持ち寄り変更時は明日までに連絡が来ます
どの様な判断をするのか気になるところです
持ち寄りは月曜?火曜?

************************
多摩中央競翔連合会の
300K持ち寄り日変更になりました
11月3日(火) PM6時30分 
西武蔵保管庫集合
************************

午後の舎外
2時35分より午後の舎外をしました
遠征20分を含め35分間の飛翔
なかなか良い飛びっぷり
食欲も朝爆食したのに普通の量を平らげています
この食欲は何時まで続きますか ?



食欲全開



舎外:6時30分                外に35分
天気:快晴                   風:なし


今日も素晴らしい清々しい秋の朝になりました

鳥の調子も戻り始め

昨晩の給餌から食欲が戻り
今日の朝は20gをガツガツ食べきっています

糞の状態もコロコロの大型糞
やっと健康な体になったようです

飛翔時間は遠征25分で30分間の飛翔
物足りない飛翔時間ですが
病み上がりの鳥で
遠征に行っているだけで良しとします

普通の状態



舎外:6時15分                 外に55分
天気:晴れ                    風:


穏やかな秋の晴れ朝になっています
この頃が気候が一番過ごし易いですね!

鳩は出舎後直ぐに遠征35分
戻ってからも短い遠征に行ったり
レース鳩らしい飛翔を見せ
50分の飛翔で降りて来たので舎外終了

糞の状態も普通に戻り
レース鳩としての体力が300Kレースまでに
どこまで戻りますか
これからの数日間の調整に力が入ります

日、月行われたレースの帰還率を聞くと渋い内容で
参加するのをためらいたくなります
しかし、鳩レース好きの人間には止められません
ここは厳選した鳥で臨みたいと思います


**************************
好成績おめでとうございます

オシドリDさん  関東支部合同会300K  総合優勝
りゅうきさん    200K  優勝、2位、3位 他


**************************


食欲が少し出て来ましたが
まだまだです


舎外:6時55分                  外に45分
天気:快晴                     風:北風2~3m



素晴らしい快晴の朝

北風も昨日より弱まり過ごし易い気持ちの良い
秋の月曜日のスタートを切ることが出来ました
日曜日は300Kの持ち寄り日
暖かい日差しで調子を取り戻してもらいたい

鳩は遠征20分
飛翔40分で降りて来たので
呼び込み舎外終了

少し食欲が戻ってきて
入舎した鳥は足元に寄ってきて羽を広げています
餌の量も昨日より少しだけ多く与えました

糞の状態は満足いく状態ではありませんが
昨日より良い糞になっています


徐々にですが普通の状態に近づいています

先日の連盟会議で来年度の脚環配布が有りました
今年は早い配布で驚いています
色はブルー 14年の脚環と似ている色

秋レースも佳境になってきましたが
来年の作出も準備も
本格化しなくてはいけない時期になりました

************************
午後の舎外
PM2時35分より舎外を行いました
快晴、南風の中30分の飛翔
そろって降りてきたので呼び込み舎外終了
緩い糞、緑の糞は見当たらず
だいぶ落ち着いてきた様です
************************




まだまだですね! 


舎外:6時30分            外に35分
天気:快晴               風:西北西の風3~5m


快晴のひんやりする体の引き締まる
気持ちの良い朝になりました


鳩は出舎後25分間の遠征
30分の飛翔で降りてきたので呼び込み舎外終了


糞の状態、食欲は前日と変わりませんが
オス鳩がゴロゴロ騒ぎ始め
少しだけ元気になって来たようです


昨晩は連盟の役員会で300K浜吉田スピード選手権の
申し込みが行われ
持ち寄り場所時間が決まりました


多摩中央連合会は西武蔵連合会の保管庫に
11月1日(日) PM6時30分 集合

早く来ても他の連合会の持ち寄りを行っているので
集合時間までは近所の場所にて待機お願いいたします


浜吉田300Kスピード選手権登録羽数
97鳩舎   2494羽
2台のトラックで放鳩地浜吉田へ向かいます

鳳連合会         21鳩舎 629羽
京北連合会         9鳩舎 147羽
鳩栄連合会         5鳩舎 205羽
武蔵野連合会        9鳩舎 437羽
練馬連合会         7鳩舎 121羽
多摩中央連合会      12鳩舎 163羽
西武蔵連合会       13鳩舎 407羽
山の手連合会       21鳩舎 385羽



本調子に戻るには時間が掛かります


舎外:6時30分                外に40分
天気:快晴                   風:なし


快晴の空、最高の行楽日和
何を行っても快適で楽しい日になりそうです


鳩は出舎後

35分間の飛翔で降りてきて舎外終了


今週はレースの谷間の調整日になっていますが
一度落ちた鳥の調子は中々戻ってきません

餌の食べ方、糞の状態等
鳥の状態は50%程度
最悪期は過ぎましたが
納得いく状態になるには時間が掛かります


今晩は東京西地区連盟の役員会
300K参加登録と持ち寄り場所等打ち合わせ

初の連盟300Kレース参加登録は何羽になりますか


調子落ち


舎外:6時30分                    外に40分
天気:曇り                       風:なし


雲の多い朝になりました
気温も気持ち低め
動きも鈍くなります

鳩は薬害で調子落ち

糞の量も質もバラバラな状態
飛翔時間も20分で降りてきています
食欲も落ちて13gを食べるのがやっとの状態

自力回復を待ちます

今日は300Kの登録締め切り日
とりあえず18羽登録して
持ち寄り日の状態で参加、不参加を決めたいと思います


餌吐き発見


舎外:6時40分               外に40分
天気:快晴                  風:なし


秋晴れの快晴

最高に気持ちの良い朝
お出かけには最高の日と思います

餌を吐いている場所と鳥を見つけ
鳥を捕まえて様子を見ました

この鳥は秋レース不参加の鳥
そしてソノウに餌の滞留はなく
一般的に騒がれている餌吐きでないと判断しました

たぶん、この2日間抗生剤を飲水投与していて
量が少し多過ぎた事が原因と考えています
....過ぎたるは、なお及ばざるが如の模様


ここは投与を止めて様子を見る事にします

鳩は35分飛んで降りて来たので呼び込み舎外終了

餌吐きの鳥は飛ぶこともしませんでした
全体的に元気がない様に見えます

薬の投与は難しいですね

*************************
午後の舎外
PM2時40分より舎外開始
20分飛んで落りてきて10分屋根の上にいたら
突然一斉に飛び出し40分間遠征含め
すごいスピードで飛翔
気が付かなかったのですが
猛禽が出た模様

明日の朝、エサ吐き鳩はでますか
気になるところです
*************************



このページのトップヘ