” TOM Loft ” の レース鳩 飼育日誌

2015年04月

大胆な飛翔


天気:薄曇り                  風:北風1~3m


冷たく感じる北風が吹いています
ここ暫くは南風の日が多かったのですが
今日は北風、天気の変わり目が来たのでしょうか


若鳩が飛び出しています
それも多くの1番仔が飛び始めました
飛び方は無茶飛びですが
髙く昇る鳥もいて
何時失踪してもおかしくない所まで成長しました

2番仔の孵化が一段落
そろそろ残りの脚環を気にしながら
3番仔作出を考え始めました

オス鳩は30分の遠征で戻り
降りたり、飛んだり

メス鳩は15分の遠征で戻り
屋根の上の若鳩と一緒に遊んでいます


多摩中央、西武蔵、山の手連合会の
持ち寄り場所、時間が決まりました

CH、JC、GNの3レース共に
西武蔵の保管庫  AM9時30分集合


JCとGNの鳥はコンテナに積み込むまでの
待機時間に水、餌を与えます

若鳩飛び始めました


天気:薄曇り               風:弱い南風


暖かな朝になりました
薄雲が出ているので日差しも柔らかく快適な気候


鳩は若鳩が飛び始めました
10羽程度ですがバラバラに適当な集団になり
10~20周程度鳩舎の廻りを飛んでいます

その気になればかなりの距離を飛ぶ事が出来そうな
しっかりした飛翔をしています

そして、呼び込みの反応も良く50分外にいて呼び込んだら
素直に鳩舎の中へ入って来ています

調教師の経験値が上がり上手になった様な気分の若鳩の動き

昨日はPM3時30分迄入舎しなかった頑固なメス鳩
今日は他の鳥と一緒に素直に入舎しています
昨日は外に長い時間いて疲れた様で
鳩舎の中の止まり木で座っていました

メス鳩は2近場の訓練をしたので
今度はオス鳩の近場訓練をしたいと思います

今日は3連合会の持ち寄り時間の打ち合わせ
CHとJC、GNの持ち寄り時間が少し間隔が開くので
その対応を決めます


頑固なメスはまだ入舎せず


天気:快晴                風:なし


快晴で日向では少し動くと汗が出て来ます
日差しがキツイ.....


鳩の舎外は順調
若鳩も素直に入舎するし
オス鳩、メス鳩もそこそこの飛び

しかし、JC参加予定のメス鳩1羽
今日も2時間経過しても入舎しません
違う場所の金網を覗いたり
近くに行っても逃げるそぶりもしないで
悠然としています

こだわっていると疲れるので無視する事に
こんな鳥はJC帰って来るのでしょうか
それともGNに参加すると好結果....
困った頑固なメス鳩です

近場の訓練2回目を行います
お昼には籠に入れて出発です


頑固な鳥1羽


天気:晴れ                   風:なし


今日も爽快な朝になり
穏やかな天気が続きます


若鳩が数羽飛び出して
鳩舎の上を旋回し始めました

毎年の繰り返しですが
ハラハラ、ドキドキの出舎
この時に猛禽、他鳩舎の集団が接近して来たりしたら
集団失踪の危険につながります

静かな舎外を継続したい

オス鳩は落ち着きを取り戻し
遠征30分で40分の飛翔をしていて順調

しかし、メス鳩1羽、頑固な鳥がいて入舎しません
オス鳩舎の金網は段ボールで塞いで
オス鳩の姿は見えないのですが
金網越に雰囲気を楽しんでいて
2時間後でも入舎してくれません
600K10位、800K6位と連続入賞している鳥なので
そっれなりに期待しているのですが
入舎しないのは困ってしまいます


鳥が興奮気味


天気:晴れ                 風:弱い北風


穏やかな天気の朝になりました

訓練に行かれた方も多い様に思います
思い思いの調整方法で頂点を目指し
最高の仕上げ結果を願っています

家は近場の訓練で調整を進めたいと思います
2回目の訓練は前回と同じ場所
28日練馬から行います

オス鳩だけの舎外でメス鳩と若鳩は休憩

オスは体調が良さそうで元気に出舎
遠征から帰って来てからも
降りたり飛んだりを繰り返し2時間後でも入舎しないので
呼び込んで舎外終了

メス鳩は落ち着きを無くした鳥がいたので1日お休み
若鳩も連続で外に出したので飛び始める鳥が出ていたので
同じく1日お休み

オスメス共に調子が上がって来た様に思います
この状態を持ち寄り日まで維持できるか
心配になります....。


紫外線に当たり過ぎ


天気:晴れ                風:弱い北風

お出かけ日和になりました
少しきつい動きをすると
汗が出て来ます

オス鳩は元気...元気...
飛び出しも良いし、
遠征35分で他鳩舎の鳥と一緒に戻り
50~60分飛んでいて
鳩舎に降りてからも飛んだり降りたり
その時の飛び方も力強さを感じます

しかし、他鳩舎の鳥11年の綺麗なBCの鳥も降りて来て
家の13年のオスと仲良くなって遊んでいて
鳩舎に入ってくれません
2時間後でも外で2羽で遊んでいたので

メス鳩と若鳩の舎外を行いました
メス鳩も20分の遠征で
他鳩舎の鳥14羽と一緒に飛んでいます

60分後に呼び込んで若鳩は素直に入舎したのですが
メス鳩の1羽がオス鳩舎の金網の上の方を覗いていて
入舎しません
金網を段ボールでふさぎましたが
鳩舎に入りたくないようで2時間後でも外に出ています
...そのうちおなかが空いて喉が渇いて
入って来るのを待ちます

そんなこんなで外に4時間もいて紫外線をたくさん受けて
白い膚がひりひり....日焼けをしてしまいます



若鳩が旋回


天気:薄曇り                 風:東寄りの風 1~2m


昨日出来なかった若鳩とメス鳩の舎外と
オス鳩の舎外を行っています

暫くの間は
オスは朝、晩の舎外
メスと若鳩は朝の舎外
そしてメス鳩は近場の昼間の訓練を行う予定

オス舎外時、チップリングを付けている栗のメスが
鳩舎に降りて来てオスと一緒に遊んでいましたが
オスが入舎して暫くしたら南の方へ飛んで行きました
分離している鳥でしょうか ?
不安定なメスの動きなので家の鳥も注意しなくてはいけません

若鳩は鳩舎の上を半回転から1回転程度の飛翔
飛ぶ気になれば相当飛べそうな動きをしています
40分程度外にいましたが
入舎する鳥が出て来たので呼び込んで
棒で案内して舎外終了

これから更に注意してカラス番をしなければいけないと感じました

1番仔巣立ちは落ち着きましたが
2番仔の孵化が始まっていて
5月のレースが落ち着いた頃に若鳩が床を占領しそうです

今日は練馬からメス鳩の単羽訓練を行う予定です

オス1羽が入舎しない


天気:晴れ             風:なし


今日も暖かな春の日和で
スギ花粉も治まり快適な朝になりました

オス鳩の舎外をしましたが
レースに参加していないオス鳥が
メス鳩を探し回り
中々入舎せず
外に出ているので

メス鳩、若鳩の舎外が出来ませんでした

10時過ぎに入舎したので
この鳥は種鳩鳩舎に異動しています

これで入舎に手間取る鳥が居なくなったので
明日はメスの舎外が出来ます

分離期間が長くなると
色々な事が起こります

若鳩追い出し


天気:晴れ                風:なし


穏やかな爽快な朝になっています

しかし、鳩の飛翔時間は
10~30分しか飛んでいません....。
....健康状態はは良さそうです

若鳩を鳩舎から追い出しました
屋根の上でバタバタ羽ばたきをする鳥もいましたが
飛び出すことは無く
40分後には全若鳩入舎

2回目の舎外も無事終わっています


若鳩初舎外


天気:曇り                  風:北風 2~3m


昨夜は大荒れの天気予報でしたが
雨も風もそれ程でなく過ぎています

強い南風と大雨の予報で台風並みの
雨、風対策をしましたが拍子抜けの天気で良かった


若鳩を初めて鳩舎の外に出しました

毎年の事ですが初めて若鳩を出す時は神経を使います
今年最初の舎外は外に20分程度で
呼び込んだら素直に反応して10分後には
10羽程度の若鳩が入舎完了

これも予想外の展開で喜んでいます

若鳩の舎外中カラスが挨拶に来ましたが
用意していたBB弾で撃退
カラスは遠くへ飛んで行きました

6月一杯ドキドキの舎外が続きます

このページのトップヘ